臨床検査システム「ADeSSo」

臨床検査サポートシステム「ADeSSo(アデッソ)」は、20年以上に及ぶ検査システム製造で培ったノウハウを生かし、シンプルで使いやすい操作を実現しています。

お見積もり・ご購入・その他お問い合わせ

地方別導入実績はこちら

adesso_n01検査進捗状況画面 adesso_n02新規依頼登録画面
adesso_n03検査結果確認画面 adesso_n04時系列確認画面
主な特徴

使いやすいUI
利用者の使いやすさを追及したユーザ・インターフェースとしています。

簡単操作
簡易な操作で日常の検査業務を行えます。業務の規模に合わせ、適切なシステム化をご提案します。
将来の拡張にも対応可能です。

ベンダーフリー
各メーカーの電子カルテ・分析装置との連携が可能です。
※連携可否についてはお気軽にお問い合わせ下さい。

基本機能
検査進捗の表示
○検査の依頼状況・進捗状況が、リアルタイムに更新・表示されます。
○表示内容は、お客様の要望に合わせ変更可能です。
adesso_n01adesso_n05
依頼の登録変更
○検査依頼の新規作成、追加、削除が行えます。一日の最大以来数は、9999件です。
○一度入力した患者属性は、システム内に蓄積されるので、入力の手間が省けます。
○セット項目は、ご要望に応じて、最大99種類ご登録頂けます。
○予約依頼として、未来日の依頼も登録可能です。
adesso_n02
分析結果の確認・訂正
○異常値を警告色にて表示できます。
○再検選択機能により、複数回分の再検値の中から、報告に用いたいものを、選択できます。
○AG比等、計算項目を作成可能です。計算に必要な項目のデータが揃い次第、自動計算します。
○検査報告書はご要望に応じ、カスタマイズ可能です。
 adesso_n03 adesso_n06
検査結果の時系列表示
○過去の検査結果を並べて表示可能です。最大3年間のデータを一度に表示できます。
○折れ線グラフにて、表示することも可能です。
 adesso_n04adesso_n08
その他機能
○標準出力機能として、検査データをCSV形式で出力可能です。
○集計機能として、検査実施回数の検査項目別、月単位での自動集計が行えます。
○精度管理データの管理、グラフ表示等が行えます。
○キーボードのテンキーを利用して、末梢血のカウントが行えます。
○弊社の画像ファイリングシステムと連携することで、細胞画像やスキャナからの取り込み画像を検査結果に紐付け、管理することが可能です。
filing_system_04_th画像ファイリングシステム
動作環境・構成例
単体構成 上位システム無し

adesso_n09

■検査システムPC(1台)

OS Windows7/8/10
CPU Core i3 以上
HDD容量 250GB 以上
メモリ 4GB 以上
データベース Oracle11g Personal

■周辺機器
・レーザープリンター(USB接続)
・ラベルプリンター
・外付けHDD

複数台構成 上位システム有り

adesso_n10

■検査システムサーバー

OS Windows Server2012 R2
CPU Xeon 3.0GHz 以上
HDD容量 500GB 以上
メモリ 4GB 以上
データベース Oracle11g Standard

■検査システムPC(複数)

OS Windows7/8/10
CPU Core i3 以上
HDD容量 250GB 以上
メモリ 2GB 以上

■周辺機器
・レーザープリンター(ネットワーク)
・ラベルプリンター
・HUB
・外付けHDD(NAS)

地方別導入実績
北海道/東北地方 約30施設 近畿地方 約70施設
関東地方 約70施設 中国/四国地方 約40施設
中部地方 約40施設 九州/沖縄地方 約40施設

※2015年9月現在

お見積もり・ご購入

臨床検査サポートシステムの導入・OEMのご相談に関してはお気軽にお問い合わせください。

株式会社サイス 受付窓口
【webからのお問い合わせ】  フォームからのお問い合わせ
【メールでのお問い合わせ】  メールでのお問い合わせ
【電話・FAXからのお問い合わせ】 tel: 03(5789)3030 / fax: 03(5789)3033
電話受付時間:月~金曜日 午前9時~午後6時(祝祭日、当社休日は除く)