医用システム
ホーム > 医用システム

医用システム

検査機器と電子カルテを連携します

潟Tイスでは、検査機器と電子カルテを結びつけるソリューションをご用意しています。

検査機器は・・・ 対応ソリューション
 プリンターが接続されている  データシート
  検査データをEXCELに取り込みます。
 RS232C端子がある
 USB端子がある  POCT-EXPANDER
  検査データを任意のフォルダに
  CSV形式で出力します。
 ネットワークに接続されている
 POCT機器だ
 POCT機器が複数ある  診療所・小規模病院様向け
 POC検査支援システム「ECPO」
  複数のPOCT機器からのデータを電子カルテに
  連携します。
 端子はあるが、
 何か良く分からない
 ご相談ください。
  サイスでは「ケーブルテスター」等のハードウェアを
  製造しているので何か出来るかもしれません。
 目視なので
 手で書いていますが?
 お任せください。
  暗室での目視検査結果のデータ化を
  容易な入力方法で実現した実績もあります。
 動物病院なのですが、
 まだ電子化していません。
AniStep
  測定結果を簡単に報告書としてまとめ、
  印刷できるソフトウェアをご用意しております。

POCT1-Aデータ取り込みソフト「POCT-EXPANDER」

POCT1-Aデータ取り込みソフト「POCT-EXPANDER」

POCT1-Aデータ取り込みソフト。

POCT1-Aデータ取り込みソフト「POCT-EXPANDER」 詳細

POC検査支援ソフトウェア「ECPO」

POC検査支援ソフトウェア「ECPO」

診療所・小規模病院様向けのPOC検査支援ソフトウェアです。

POC検査支援ソフトウェア「ECPO」詳細

血算値簡易オンラインシステム

血算値簡易オンラインシステム

自動血球計数装置 データ取込ソフトData-Sheet。
メーカー様・代理店様向けOEMについても、随時対応いたします。

血算値簡易オンラインシステム 詳細

血液画像ファイリングシステム

血液画像ファイリングシステム

血液画像ファイリングシステム「HFS2006」は、血液検査において重要な計数や白血球分類の基本となる塗抹標本顕微鏡画像をディジタルファイリング化により、検査結果データやコメントと共にデータベースに保存が行えるシステムです。
血液画像ファイリングシステム 詳細

血液分類カウンター

血液分類カウンター

パーソナルコンピュータを末梢血液像分類カウンターとして使うためのソフトウェアです。分類カウントの他に形態フラグ、コメントも検査結果として入力、保存が可能です。
血液分類カウンター 詳細

マルクカウンター

マルクカウンター

パーソナルコンピュータをマルクカウンターとして使うためのソフトウェアです。検査手順に従って作業を進めると、検査報告書に必要な情報をもれなく記録できます。
マルクカウンター 詳細

AniStep

動物病院様向け 検査報告書作成ソフトウェア

測定装置から結果を自動的に取り込み、報告書を印刷出来ます。
報告書に結果を手書きする手間を、無くせます!

AniStep詳細

このページのトップへ